妊娠前の準備段階で考えておくべき事!

妊活中や妊娠中は葉酸はもちろん大切ですが、ビタミンB12も大事ですね。

 

ここではビタミンB12が含まれる食品についてチェックしてみましょう!

 

ビタミンとは人間が成長するため、健康であるために働く成分で、炭水化物やたんぱく質・脂質の三大栄養素以外の有機化合物の総称です。

 

誰でも知っているのはビタミンAやビタミンCといったところでしょうか。そのビタミンAは肌の健康維持や目の機能向上、粘膜を細菌から守る効果があります。また、ビタミンCは美白などでお馴染みのビタミンです。皮膚の再生などに効果があり、たんぱく質を作るのに不可欠であるとともに、鉄の吸収もよくします。

 

それ以外にもビタミンD、ビタミンK、さらにはビタミンBに至ってはB1、B2やらB12などビタミンの種類は本当にたくさんあります。

 

その中でも、妊娠前のかたや妊娠中の方にはぜひ摂取していただきたいビタミンB12の効果についてご紹介したいと思います。ビタミンB12とは知らない方も多くいると思いますが、重要なビタミンです。ビタミンB12は葉酸とともにヘモグロビンの生成に効果を発揮します。ヘモグロビンとは赤血球の中に存在する物質であり、全身へ酸素を運ぶ役割があります。このヘモグロビンが少ないと当然、体に酸素が運ばれないために貧血状態になったり、動悸・息切れを起こします。

 

もちろん体にいいことは分かったけど、これが何で妊娠と関係あるのか?それは赤ちゃんは母さんのお腹にいる間、へその緒から血液として栄養素を取り入れます。妊娠中は赤ちゃんに栄養を運ぶために血液の生成が多くなり、それに伴いヘモグロビンもたくさん必要となるのです。またこのヘモグロビンですが、いきなりビタミンB12と葉酸を摂取したからといって増えるわけではありません。ですので、妊娠を希望している方も気を付けて取っておかなければ、いざ妊娠した時に赤ちゃんに栄養がいかなくなる可能性もあるので前もって気を付けたいですね。

 

妊娠前に口内環境を整えることも重要

妊娠中に歯周病になると赤ちゃんに悪い影響が出るので虫歯など口内環境が悪化している場合はケアしておいた方が良いですよ。私は歯の黄ばみも気になったのでいっそのことホワイトニングしようと思っています。

クリニックでは高いので自分で通販で探しています。ちゅらトゥースホワイトニングにしようか検討しています。ホームホワイトニングジェルとしておすすめされているので、ブラントゥースかどっちかにしようと思っています。